働きながらWEBライターは出来るのか?と思っている方へ

皆さんこんばんは、岩翔です!

今回からは少し砕けて書いていこうと思います。

今回のテーマは「働きながらWEBライターをすることが出来るのか?」ということです。

まず結論から言いますと「やろうと思えばやれる」です。WEBライターはサラリーマンと違って決まった時間に仕事をしなければならないわけではありません。

いついつまでに出してくださいという納期さえ守れば、いつでも仕事をしていいのです。その為、サラリーマンなど働きながらWEBライターを兼業することはできます。

しかし、働きながらWEBライターをするのは、やっぱり大変です。仕事が終わった後、本来であれば「終わった!さぁ家に帰ってゲームしよう!」や「ゆっくりしよう」と思うものです。

しかし、WEBライターを兼業していたら「家に帰っても仕事」になります。

その為、時間の調整を上手くしないと、なかなか自分の時間が取れなくなってしまったり、大事な睡眠時間を削ってしまうこともあります。また、納期が近いためにせっかくの休日もライターの仕事でゆっくりと休めないなんてことにもなりかねません。時間調整ができないと兼業ライターは厳しいと思います。

ただ「家に帰ってもやることない」や「外でアルバイトはしたくないけど、空いた時間で別の収入を得たい」という人には本当にオススメです。サラリーマンの給料で手取り21万ぐらいだったとして、ライターで月6万~7万ぐらい稼ぐことができれば、貯金もできますし、少しだけ美味しいものを食べたりすることもできます。

時間管理は難しいところもありますが、慣れたらコンスタンスに稼げる仕事になっています。

これから副業をしようと思っている方、仕事をしながら別の収入が得たいということは初心者や未経験でもコンスタンスに稼げるWEBライターになってみるのも一つではないでしょうか。

もし、お仕事の依頼がありましたら下記にご連絡ください。外出していることも多いのでgmailの方が繋がりやすいです。



【問い合わせ先】

s.nakamichi@as-business.com

snowblackcoa1234@gmail.com※こちらの方が連絡取りやすいです



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です